体験談にもあるように、結婚相談所を選ぶときは自分の性格に合ったところを。

HOME>アーカイブ>自分らしさがのびのびと出せる婚活ステージを選ぼう

自分の性格に合ったところを

マッチングアプリ

結婚相談所を利用し、理想の相手とゴールインすることができたという人たちの体験談を読んでいると、自分の性格に合ったところを選んだという声が目立ちます。結婚相談所には大きくわけて2タイプあります。1つは入会時から成婚に至るまで自分専属の担当者がつきっきりでサポートしてくれるタイプで、もう1つは入会後は婚活パーティーなどの案内はあるものの個別にサポートするシステムがないものです。料金的には、やはり前者が高めで後者は低めとなっています。いくら料金が安くてイベントが多くても、自分から積極的に異性にアプローチできないのでは成婚できる確率は低いでしょう。もし異性へ上手くアプローチできないことを自覚しているなら、少し高めでもサポートがしっかりしているところを選ぶのが良いです。

第一印象はプロフィールから

女性

ほとんどの結婚相談所は、会員のプロフィールを見て気に入った人をピックアップしていくところから婚活がスタートします。体験談を読んでも、プロフィールは、「自己紹介文通りにきちんとした人だった」など最初の出会いの印象を決める大きな要素となっています。直接会う前に、第一印象はプロフィールで決まります。このため、結婚相談所に申し込む前に、好印象を与える写真や自己紹介文などはあらかじめ用意しておくことが望ましいです。自分のことだから申し込みのときに書けるだろうと考えていても、いざとなると上手くまとめられないこともあります。長所を中心に自分を最大限アピールできるプロフィールを用意するべきです。

落ち着いて自分を見つめなおすことも大事

男女

婚活に結婚相談所を利用した人たちの体験談を読んでいると、結婚という転機を迎えることで改めて自分自身というものをじっくり見直せたという感想も目立ちます。婚活というと、理想の相手を探すことに力が入ってしまい、自分と向き合うことを忘れがちです。冷静になって考えてみれば、少しでも良い人がいないかと相手を探しているのは、他の人も同じです。自分自身を落ち着いて分析し、どういうところに魅力を感じてほしいのかをアピールできていなければ、なかなか理想の相手も見つからないでしょう。今一度、じっくりと自分を見つめなおすのが、結婚への第一歩です。

広告募集中